ワークショップ 声優演技研究所 diary

「なんで演技のレッスンをしてるんですか?」 見学者からの質問です。 かわいい声を練習するのが声優のワークショップと思っていたのかな。実技も知識もどっちも大切!いろんなことを知って演技に役立てましょう。話のネタ・雑学にも。💛

演技のヒント

人類にとっては悪魔でも・・・

眠り病からベルゼブブへ 演技が上達する秘訣は「他人の視点で物事を見る」ことです。 アフリカの野生動物の目から見ると人間は【恐ろしい捕食者】に映るかもしれません。 彼ら野生動物を人間の魔の手から守ったものは アフリカ眠り病 今回の元ネタは 本を紹…

シェイクスピアは時代とともに進化した

シェイクスピア演劇の歴史とDNA DNA は正確にコピーされ、世代を超えて受け継がれる性質があります。 しかし、これではいつまでたっても生物の性質は変化せず、多様な生物は進化しないことになってしまいます。 実は、DNA のコピーではミスが起こることが…

前向きに反省!

たくさん視点をもつことでクヨクヨしなくなる 「あなたがケガをしても、わたしは痛くありません」というブラックジョークがあります。 他人の哀しみによりそって、痛みをわかちあえる人間になることが望ましいのは言うまでもありません。 その一方で、自分の…

日常を観察して成長に役立てる

海外の方々が、日本語を習得するのに何を教材に勉強したのか 日本のアニメ アニメのセリフは、はっきりきれいに発音されているので、聴き取りやすいそうです。 しかし実際に日本に来て、日常的に会話をしてみると、ほとんど日本語が聴き取れない… ビジネスチ…

太宰治の「カチカチ山」

これはすごいぞ!太宰治の「カチカチ山」 人間心理のいろいろを、ものの見事に活写しており、演劇の参考になること間違いありません。 内容の一部を抜粋させていただきます。 カチカチ山の物語に於(お)ける兎(うさぎ)は少女、 そうしてあの惨(みじ)めな敗北…

赤ちゃんから学ぶ演技のコツ

成長の謎 赤ちゃんはいつの間にか言葉を覚え、日々成長します。 しかも赤ちゃんは親が仕向けないかぎり練習をしようとはしてません。マネしてるんです、それも無意識に。 人間は産まれたときから、いろんなものを無意識にマネをして成長するようにプログラム…

先生からほめられる読書感想文の書き方

演技は8つ考える。その2 8つの演技とは、セリフの文章を立てる【主張したい場所】を変えた演技を8つ考えて、抑揚をつけてしゃべる…ということではありません。 自分とは違う、他人の視点で物語を考えることが大切なのです。 それは「先生から必ず褒(ほ)…

演技の解釈と表現方法

演技の解釈は、大きく分けると2つあります。 赤いものを、そのまま赤く解釈して表現する方法と 赤いものを、オレンジ色で表現してもいいよ、という方法です。 目安としては、「赤いものを赤く」は、外国映画の吹き替えなどで。 「赤いものをオレンジ色で」…

行動には必ず理由がある。

演技における日常の観察とは「行動」を観察すること。 人間の行動には必ず理由があります。 行動を観察し、なぜそうなったのか (そうしたのか・そうしてるのか)、理由を分析することで、その人の気持ちが見えてくるんですね。 演技は行動――動詞――で考える 逆…

笑えたラジオCM

「〇☆くん。もしよかったら、あたしと温泉行かない?」 「え、いきなりよ・よ・よろこんで!」 「おっしゃあーーー♪これで5人目!」 「5人目?」 女性ナレーション 仲間が増えればどんどんお得。〇〇ホテルの学割プラン 【新入生募集中!】 18歳以上年齢制…

演技の勉強とは

伝わるように表現する。 その一方で、伝え方がへたで誤解されてばかりいるけど、なにをするにも一生懸命で不器用な、愛されキャラだっています。 演技の勉強について、いろいろ考えてみました。 演技とは 台本に書かれた文章やセリフを読み解いて、お客さん…

演技は8つ考える

映画撮影の初日。現場に現れた大滝さんの台本はすでに無数の書き込みでボロボロになっていたそうです。 演技派の名優として知られる、劇団「民芸」大滝秀治さん(故人)の逸話をご紹介します。 「演技は8つ考えろ」 大滝さんは若いころ先輩からそう教わったそ…

感情を開放する。

人は仮面をかぶり、正体を隠すことによって大胆になれます。心理学では「仮面効果」と呼ばれています。 ですから、照(て)れてしまったり、なんとなく恥ずかしくて、演技の基本のひとつである「感情の開放」が、うまくできない場合は 自分のままで感情を開放…

プロの声優になるために

養成所対策 レベルの高いプロダクション付属の声優養成所では【人間の内面が演じられるか】をチェックされます。 「人間の内面」って 心の葛藤(かっとう)です。 「答えの出せない」 「行く末を完全に予見できない」 「しかし今、この時においてはこれが最善…

演技の引き出しをふやそう

演技の引き出しとは、自分にどれだけ演技に使える知識【ストック・蓄(たくわ)え】があるのか 「知識」=「引き出し」が多いほど演技の表現も豊かに、つまり演技もうまくなっていきます。 イラストで説明すると 表情のサンプルが少ないよりも 多ければ多いほ…

ハンナ・アーレント

イェルサレムのアイヒマン――悪の陳腐さについての報告 善悪と人間の本質 たくさんのユダヤ人をガス室に送った、ナチスのアイヒマンは、悪いことがしたかったのではなく「命令に従(したが)った」だけだった。 もっというなら「上司から褒(ほ)められたかった」…

アフレコでの心構え

スターウォーズ に そっくり 宇宙空間に文字が流れる 声優演技研究所 のブログです。 アフレコでの心構え https://seiyukenkyujo2.hatenablog.com/ もちろん【無料】です。よろしければ、ぜひ。 スマホからご覧になられている方は、スマホ画面右上のタテに3…

メソッド演技はあぶないの?

統合失調症の研究者も危険なの? メソッド演技は異常な人物の心理を深くさぐるためあぶないと、まことしやかに囁(ささや)かれています。 それならば統合失調症【幻覚や妄想という症状が特徴的な精神疾患】の研究者たちはどうなのでしょうか。 統合失調症の患…

自然な演技とは

リアルな演技とは?の姉妹編です。 「ガメラ3 邪神〈イリス〉覚醒」(1999年)で、ある声優さんが自衛隊員の役で出演したのですが「そんなに滑舌(かつぜつ)のいい自衛隊員はいない」と監督さんから注意されたそうです。 「アナウンサーなどの役ならまだしも…

悪役を考える

演劇に出てくる悪い人は、いい人のふりをしているだけ… 本当にそうでしょうか ブレヒト演劇には【二重人格?】と思えるようなキャラクターがしばしば登場します。 「人のいい人情家なのに、ビジネスのことになると冷酷になる」という人物たちです。 黒澤映画…

役の気持ちがわかる方法。

ドラマのパターンは2つあります。 ふつうのどこにでもいる人物【女子高生、会社員、その他】が、とんでもない事件に巻き込まれていく話。 ふつうのなんでもない日常に、どこか問題を抱えた人物が紛(まぎ)れ込んでいる話。 変わるのは、日常か人物か 1.の…

呪いの言葉の解きかた

「嫌なら辞めればいい」これは、典型的な呪いの言葉だ。 すごい人気ですね。わたしは図書館で予約したんですが、3か月くらい待たされちゃいました(笑)。 調べてみたら、他の図書館も予約でいっぱいで、今すっごく注目されてる本みたいです。 演技と関係ある…

演技は自分で考えろってホント?

あたりまえをうたがえ 「自分で発見したことは忘れない。だから演技は自分で考えろ」といわれますが…ホントでしょうか 漫画家さんや漫才師が「アイデアやネタは思いついたらすぐにメモしないと忘れちゃう」とコメントしてるのをよく聞きますね。 つまり、自…

ナチュラルな演技…どういう意味?

ナチュラル(自然)な演技と、リアルな演技は同じなの?にこだわったら、自分なりに謎が解けました。 美術・芸術の歴史を理解すればわかりやすいよ。 ナチュラリズム、自然主義とは 三省堂 大辞林ブリタニカ国際百科事典などの解説によると 現実をありのままに…

読解力の伸ばし方

【内容】 日本人は「知らない」ことが恥ずかしいことであると思いがちです。知らないことに出会うと、自分に対するプライドから「知ったかぶり」をして、さも知っているかのようなふりをする。それでは「読解力」は身につきません。 ソクラテスが説いていた…

役がら・立場・根拠を考える

「どうすればいいかって?そんなの自分で考えてよ」 「言いたいことはわかるんだけど、今ひとつ説得力がないんだよね・・・」 「ツメが甘いな。ちゃんと考えたのか?」 これに似たようなことを、皆さんもどこかで言われたことはありませんか。 今回紹介する…

かっこいいヒーローは時代とともに…

舞台でのぼくの欠点。『粋(いき)さ』がない。オドオドして小さく見える。 せりふひとつにしても、あれこれいらんことを考えすぎる。 芝居は理屈でやるもんやない。おまえらぐらいのときは、役柄を考えても仕方がない。いらんことを考えるより、ただガムシャ…

うまいへたと、伝えるは、別の能力

ヘタでも伝わる。 大切なのは「伝える」こと。 うまいへたの【技術】と、伝える【能力】は、実は別次元の話。 伝える能力のある人は、技術的に下手でも、相手に伝わるんですよ。 相手に伝わる能力があるから「いいな」と周りから感じてもらえる。 上手ヘタは…

当たり前をうたがう。

なににつけても、あたりまえだと思っていることを、まずは、あらためて考えてみることです。 それがつまりは、うたがうというふるまいですね。たとえば、「人が演技する」ことも、よくよく考えれば、どこかおかしい。 たとえば、まったく演技経験のない人や…

アピール下手な人を表現した演技

ある意味、きのうのブログの続きだよ。 アピールが苦手。無理にやったら、ひんしゅくを… 黒澤明監督「醜聞(スキャンダル)」で、志村喬さん演じる弁護士はアピール下手です。 序盤は気の弱い弁護士が自分を売り込もうと、へたなアピールをして、かえって嘘く…