ワークショップ 声優演技研究所 diary

「なんで演技のレッスンをしてるんですか?」 見学者からの質問です。 かわいい声を練習するのが声優のワークショップと思っていたのかな。実技も知識もどっちも大切!いろんなことを知って演技に役立てましょう。話のネタ・雑学にも。💛

現代音楽と演技の関連性

f:id:seiyukenkyujo:20190801180748j:plain
声優演技研究所のブログには、【地球温暖化】【人類進化の謎】【戦争反対!】など「演技と関係あるの?」と思える記述がたくさんあります。そこで… 

f:id:seiyukenkyujo:20190913102140g:plain現代音楽の概念とは

現代音楽の定義はいろいろありますが、そのなかの1つに「世の中は音楽であふれている」という考え方があります。

f:id:seiyukenkyujo:20190801180401j:plain

つまり

小鳥のさえずり、小川のせせらぎ、草原をわたる風の音、潮騒<波の音>など、自然にあふれる音すべてが音楽だ、という概念なんですね。

f:id:seiyukenkyujo:20190801180507p:plain

ピアノやバイオリンが奏(かな)でる旋律(せんりつ)だけが音楽ではない、という考えはそのまま演劇にもあてはまると思います。

f:id:seiyukenkyujo:20190913095438p:plain

映画やアニメ、舞台などを見て演技の勉強をするのはもちろんのこと、もっと視野を広くして、世の中をいろいろ知ることで成長してまいりましょう。

f:id:seiyukenkyujo:20190812033029j:plain

現代音楽には、「音のまったくしない静寂の世界も音楽だ」という「4分33秒」と呼ばれる無音の作品があることはけっこう知られてますね。

f:id:seiyukenkyujo:20190801162015j:plain

そんなことを話しながら、本日は「オンディーヌ」第九場のレッスンを行いました。

f:id:seiyukenkyujo:20190829025733p:plain

この、侍従とオンディーヌ【第九場】を演じるヒントは「本当は恐ろしいグリム童話Ⅱ」の『人魚姫』にありました。抜粋させていただきます。

f:id:seiyukenkyujo:20190801181830p:plain

難しい礼儀作法や言葉使いのレッスン。

たとえば歩き方からして、貴婦人はまるで台車に乗った人形が見えない糸ですーっと引っぱられるように、上体をほとんど動かさず、せまい歩幅で一直線に歩かねばならない。

 

しかも途中で人に出会うと、相手の出自に応じて、それぞれふさわしい挨拶をせねばならない。たとえば眉をちょっと動かしたり、肩を少し振ったり、深々とお辞儀をしたりと、相手の身分によってさまざまに使い分けねばならないのである。

 

そして宮廷で暮らしていくためには、そこの無数の貴族や貴婦人たちの身分肩書はもちろん、どこの家系に生まれ、誰と結婚したか、いつ爵位を与えられてどこに領地を持っているか、親族にどんな人がいるかなどを、全部知っていなければならない。

 

人魚姫は頭がどうかなってしまいそうだったが、これだけではすまなかった。フランス語やラテン語ギリシア語のレッスンも待っていた。海の底ではたった一つの言語で十分なのに、どうして人間にはこんなにたくさんの言語が必要なのだろう。

 

そして戦いにつぐ戦いで、累々たる死体の山を踏み越えて歩んできた、血の色に染め上げられた人間たちの歴史・・・。どうしてこんなに多くの国に分かれ、互いに領地や富を賭けて争うことが必要なのか。憎しみの渦、嫉妬の渦、欲望の渦・・・。こんなどろどろした感情の中で人間は生きているのか。そう思うと人魚姫は、思わず目をそむけたくなった。

 

人魚姫は、この上なく自由な娘だった。その心も無垢なままだった。嘘もつけないし、お世辞も言えない。

 

しかしこんな人魚姫の態度は当然ながら、虚偽とおべっかに満ちた宮廷では、むしろ顰蹙(ひんしゅく)*1をかった。

f:id:seiyukenkyujo:20190801181825p:plain

f:id:seiyukenkyujo:20190913095536p:plain

「オンディーヌ」と「人魚姫」

どちらも水の精の哀しい物語です。いろんな意味でよく似ています。演じるうえでお互いにヒントになる部分がたくさんありますね。f:id:seiyukenkyujo:20190913102622g:plain

参考文献

本当は恐ろしいグリム童話Ⅱ KKベストセラーズ

f:id:seiyukenkyujo:20190812163819p:plain

挿絵は、アーサー・ラッカム 「ウンディーネ」でした。

f:id:seiyukenkyujo:20190801181509p:plain

【新入生募集中!】

18歳以上
年齢制限・入所試験なし。

無料体験入学 & レッスン見学受付中!

Voice actor laboratory 声優演技研究所

f:id:seiyukenkyujo:20190913095427p:plain

 

*1:人から嫌(きら)われ、さげすまれること。
いやがられ軽蔑(けいべつ)されること。