ワークショップ 声優演技研究所 diary

「なんで演技のレッスンをしてるんですか?」 見学者からの質問です。 かわいい声を練習するのが声優のワークショップと思っていたのかな。いろんなことを知って演技に役立てましょう。実技も知識もどっちも大切!ぜひ、どうぞ。❤

現代の赤ずきんちゃん

森に置き去りにされたミステールは、年とったオオカミに出会いました。

オオカミはこの女の子を食べようとしますが、この子の髪の毛の色が青いのに気がついて不思議に思ってたずねます。

するとミステールは、「わたし、ユードクなの」と答えます。

「ユードクっていうのは、毒があるって意味なの。

いい?キノコにも食べられるキノコと食べられないキノコがあるでしょ?

女の子だっておんなじよ。

金髪や赤毛や、茶色の毛の子は食用だけど、青い毛は有毒なの」

「えーっ!そりゃたいへんだ!食べる前に教えてくれてありがとう」

おそれをなしたオオカミは、お礼を言ってそそくさと逃げ出していきました。

「青い髪のミステール偕成社より

◇ ◇ ◇

今日は生徒たちに、こんなことを話しながらレッスンを行いました。

最近ちょっと、赤ずきんちゃんとか、グリムやペロー童話に凝っていまして、それの一端です。

この他にも、「眠れる森の美女」 の話もしました。

グリム童話 「いばら姫」 では、お姫様が眠りから覚めて、王子様と結婚して、2人は幸せに暮らしました、で終わるけど

ペロー童話 「眠れる森の美女」 ではこの続きがあって、

お姫様は王子様との間に子供を2人儲けますが、

王子様のお母様は実は人食いの種族で、この2人の子供を食べさせろと料理長に命じ、

あわれな男は人食い女に逆らってはいけないとさとると、大きな包丁を手にして子供の部屋に・・・

お姫様!ピーンチ!!!

参考文献
完訳ペロー童話集 岩波文庫
眠れる森の美女 角川文庫
長靴をはいた猫 河出文庫
完訳グリム童話 角川文庫
完訳グリム童話集 岩波文庫
ペロー昔話を読み解く 赤ずきんの森へ 西村書店

今日も楽しいレッスンが出来たと思います。それでは、また来週。


【新入生募集中!】

18歳以上
年齢制限・入所試験なし。

無料体験入学 & レッスン見学受付中!
Voice actor laboratory 声優演技研究所