ワークショップ 声優演技研究所 diary

「なんで演技のレッスンをしてるんですか?」 見学者からの質問です。 かわいい声を練習するのが声優のワークショップと思っていたのかな。いろんなことを知って演技に役立てましょう。実技も知識もどっちも大切!ぜひ、どうぞ。❤

読書

あなたが笑えば世界も笑う。その2

【ケーキの味は、その材料の単なる合計を超えたものである】 昨日のブログを、もう少し深く掘りさげてみましょう。 【内容】 たとえば一番いい例が、ロビンソン・クルーソーの物語だ。 難破して離れ島に流れ着いてしまったロビンソン・クルーソーという人が…

あなたが笑えば世界も笑う。

人と人との気持ちがつながるのは、「小麦粉がケーキに化ける」みたいなものですね。 どういう意味? 説明するね。 【内容】 社会的ネットワークは、ありとあらゆるものを人から人へ運ぶのである。 流れを決定する基本的要素の一つは、相互に影響し合い、真似…

ウソつき!!!!

太宰作品『晩年』の中の一編、『ロマネスク』【注】 この作品の中に、「嘘の三郎」という男が出てきます。 江戸深川の漢学者の息子として生まれた三郎は、子どものころから事あるごとにウソをつき、それが不思議と、そのまままかり通ります。 長じては、無心…

人類進化のナゾ

うすうす気づいていたけど、なんで人類がここまで繁栄したのか。 それはスケベだったからピ――――!!! 最初にことわっときますが この本は、大学の自然人類学のテキストとしてまとめられた本で、決してヘンな本ではありません。 今年になって発行された人類…

悩みは、2つに分ける!

成長するために うまくいかないな・・・。 その悩み、自分でコントロールできることですか? 今回の元ネタは、こちら うまくいかなくても前が向ける考え方 こうしたい、こうなりたい、など 「改善したいこと」を書きだし、自分でできることと、人や外部の環…

法律そもそも?

なんで法律が生まれたの ホント頭に来ちゃう。先輩ったら、好きキライで贔屓(ひいき)して、きげんの良いときと悪いときでは・・・ ちゃんとしたルールがあるといいのにね。 今回の元ネタは、こちら 秦の始皇帝(紀元前259年〜210年)の絶大な権力の陰には、忠…

純愛は永遠なのか?

「ローマの休日」アン王女役で有名な、オードリー・ヘプバーンがブロードウェイの舞台で演じ、 騎士ハンス役のメル・ファーラーとの間に愛が芽生え、 ふたりが本当に結ばれたことで知られる「オンディーヌ」のレッスンをやりました。 本当に結婚しちゃうなん…

ゴッホの耳!【模造品】

ゴッホの耳 美術館のインチキ展示品 ゴッホ 耳を切った自画像(頭に包帯をした自画像) ゴッホが自分の耳を切断したエピソードは、あまりにも有名です。 そのゴッホの耳(模造品)を美術館に展示するという「イタズラ」をやった男のお話を紹介します。 今回の…

ヘンゼルとグレーテルと三びきのこぶた

「ヘンゼルとグレーテル」と「三びきのこぶた」 共通テーマは 子すて え?でも、三びきのこぶたは・・・。 近年になって書き換えられた童話と違って、昔から語りつがれてきたイギリス民話「三びきのこぶた」の冒頭は、こうなっています。 むかし、あるところ…

ゆきおんな

ゆきおんな 吹雪の山で遭難した若者(巳之吉)は、その夜、山小屋で雪女と出会います。 「きれいな男だな。殺すのはおしい。命はたすけてやろう。でも今夜おまえが見たことは、だれにも言ってはいけないよ。わたしはおまえが好きになったから、いま、命はとら…

弁天小僧

弁天小僧【歌舞伎】 それにしてもお頭も、よくこんな便利なとこを かくれ宿に見つけたね。 きっかけは利平の旦那だよ。用心棒として雇われて、お頭と意気投合したんだって。 旦那は若いけど、あれでわけありなんだね。なんだかちょっと気になるよね。 でも、…

がらがらどん

三びきのやぎのがらがらどん 美しいばかりが世の中じゃない。 いろんな困難が待ちうけているのが世の中です。 だからこそ、仲間と助けあって知恵を使って生き延びろ! 「三びきのやぎのがらがらどん」は、そういうお話です。 ニュースを聞いてると、10代の自…

ヴードゥーの魔術

「土人の魔術」フレドリック・ブラウン作 デッカー夫妻は離婚問題で論じ合っていました。 絶対に半分です。財産の半分と、お金の半分、それでなくては絶対に承知しません。 ふざけるな! そうかしら。その気になれば、全部いただくことだってできるんですよ…